" alt="">
" alt="">
" alt="">

☆幸せな一日☆

フリック入力

ガラケーからiPhoneに変えて

フリック入力(注)という、今までにはなかった操作方法で

早く入力できるように息子にアプリを入れてもらっていました

慣れるまでは結構使っていたんだけど

しばらくやってなくて

今日久しぶりにアプリを起動してトライしてみると

記録更新できました
e0177509_23553182.jpg

単語練習、3段/チーターは以前の記録ですが

短文練習、4段/オオグンカンドリと

テスト、2段/ガゼルは新記録です*\(^o^)/*
e0177509_23553236.jpg

◯眼で見えにくいことはあっても

随分使い方は慣れてきたかなV(^_^)V



ところで、息子(三男)は
e0177509_23553230.jpg

段を越えて
e0177509_23553368.jpg

使者/ヘルメス、だそうです

どうやったらこんなに使えるんでしょうかね(笑)




iPhoneから送信


ブログランキングに参加しています
1日1回ポチッとお願いします♪
広島ブログ

こっちのブログランキングにも参加しました
もう2クリック オ・ネ・ガ・イ♪
   




(注)フリック入力(フリックにゅうりょく、flick input)とは、主にスマートフォンのタッチスクリーンで採用されている日本語入力方式。または、フリックによる操作のこと。「フリック」(flick)とは、「素早く動かす、弾く」という意味であり、この場合、指のスライド(弾き)のことを表しており、「フリック入力」に限らず、タッチスクリーン操作全般に用いられる表現である。タブレットPCやタッチパネル式の液晶ディスプレイでのスライド操作のことを、単にフリックとも呼ぶ。

日本語入力方式としてのフリック入力は、テンキー風に配置された各行のあ段(あかさたなはまやらわ)の周囲に、十字型や扇形に他の4段(い段、う段、え段、お段)が(潜在的に)配置されており、あ段のキーを押しつつ目的の文字の方向に指をスライドさせる(弾く)ことで、文字を入力する。アップルのPDAニュートン・メッセージパッド用に開発された入力システム「Hanabi」が草分けで、2008年、iPhoneに採用されたことで、急速に広まった。従来の「あ段→い段→う段→え段→お段」とキーのプッシュを繰り返して表示・入力する方式(トグル入力)に比べ、素早い入力が可能になる。

Wikipediaより引用

Commented by もみじ日記 at 2013-07-06 00:49 x
スマホにしたものの,入力が遅く,かえってメールは不便になりました。
相変わらずメールと電話しか使っていませんが,ま,いつかほかの機能も使うようになるでしょう。
いつになったらスマホから「もみじ日記」を投稿できるようになるのやら(ー_ー)!!
Commented by h-amuse at 2013-07-06 18:02
もみじ日記さんへ

スマホに変えたときに入力に慣れるよう息子がアプリを入れてくれました
慣れると結構使いやすいですヾ(=^▽^=)ノ
でも、北村先生の場合は文字が多いから
スマホよりキーボード入力の方が便利ですよね

私の場合、カメラを別に持たなくなったし
ブログアップはスマホですることの方が多くなりました
by h-amuse | 2013-07-05 23:54 | その他 | Comments(2)

前向きでいこう!プッチのママブログ


by h-amuse
プロフィールを見る
画像一覧