" alt="">
" alt="">
" alt="">

☆幸せな一日☆

料理家 平野 寿将氏のお料理を味わう会

昨年末からご縁があって

テレビでしか拝見したことのなかった

料理家 平野 寿将さんと何度かお話しさせていただく機会に恵まれました

お話を伺っていくうち、素材やお料理へのこだわりがとても伝わってきて

カメラマン社長共々どうしても味わってみたいという思いに駆られてしまいまして

ワタシたちにしてはかなり贅沢な新年会を企画させていただきました

銀山町で50年近く営業されている「料亭こだま」

ちゃんとした料亭というだけでも普段ご縁がないワタシたちにとっては

敷居が高いわけですが

そこで平野 寿将さんのお料理がいただけるというのは

コレまた夢のようでもあります

お部屋をひとつ分、定員12名でお声かけさせていただいたところ

広島ブログからは河野先生ゆかりんさまナナママさま

FB繋がりでもあるミュージシャンのShinsukeさんなど集まってくださり

ワクワクドキドキのお食事会となりました



元名古屋テレビアナウンサーの高山 香織さんがひと品ずつ料理説明してくださるという

これまた贅沢なお食事会
e0177509_19514887.jpg

しかも、さすが料亭、器の一つ一つが違います

まずはおひたし
e0177509_19515716.jpg

80度の温度でゆっくり出した昆布出汁に

素材は1種類ずつ味付けしたものを最後に合わせてあるそうです
e0177509_1952587.jpg

広島産のほうれん草、フキ、ユリ根、蓮根、人参・・・

それぞれがしっかりと歯ごたえもあって優しい味付け

出汁が絶品です



続いては蟹と内子の酢の物
e0177509_1952135.jpg

以前の打ち合わせのときにはちょうどポン酢を作られていたとのことで

お店の中にお酢のいい匂いがしていたことがありました

きつくないからお酢まで全部飲み干せます



うにのプリン
e0177509_19522181.jpg

和食だけど「茶碗蒸し」じゃなくて「プリン」なんです

味が濃厚で、クリーミーで、めちゃくちゃ好きです♡
e0177509_19522940.jpg

アワビの肝ソース、四万十のアオサ添え
e0177509_19523729.jpg

アオサの香りがよくて、アワビは柔らかく煮てあり

肝のソースがこれだけでもお酒のアテになります
e0177509_19524560.jpg

ハマグリと焼き白子のお吸い物
e0177509_19525418.jpg

焼き白子が外はパリッパリ、中はフワッととろけます
e0177509_1953412.jpg

ハマグリもとても大きくて食べ応えがありました

カボスの香りもよかった



お造りはヒラメの昆布〆と中トロ
e0177509_19531382.jpg

これまたもみじおろしと手作りのお醤油でいただきます
e0177509_19532385.jpg

中トロには山芋の千切り

とろろにしないのでシャキシャキの歯ごたえと山芋の粘りの両方が出ていました
e0177509_19533420.jpg

もちろん中トロは口の中でとろけていくよね♪

ヒラメの昆布〆は、普通は塩で〆るところを、三温糖を使っていらっしゃるのだとか
e0177509_19534613.jpg

身が締まりすぎず、柔らかさを持ちつつ、でも食感もよかったです



ズワイガニと生湯葉、生麩、蕪の炊き合わせ、葛あんかけ
e0177509_19535675.jpg

片栗粉ではなく葛を使うというこだわりです
e0177509_1954580.jpg

どれをいただいても出汁がしっかりと滲みていて感動しっぱなし



焼き物はヒラメの身とエンガワ、自家製からすみを添えて
e0177509_19541659.jpg

身とエンガワの塩加減が違うので一緒にどうぞということでした

それと熟成進行中の自家製からすみです

コレも去年仕込み始めた頃にカメラマン社長が目撃してました
e0177509_19543749.jpg

今はねっとりとした少し柔らかめのからすみですが

もう少ししたらしっかりと固いからすみに出会えるそうです

これもまた味わってみたいものです




そして、〆のご飯ものは

なんとトリュフご飯 (40万円/kgと聞きました\(◎o◎)/!)
e0177509_19544717.jpg

土鍋の蓋を開けた途端、部屋中にトリュフの香りが~~~
e0177509_19545784.jpg

蟹の出汁で炊いたトリュフご飯をそのままいただくのではなく
e0177509_1955787.jpg

卵かけご飯にしていただきます
e0177509_19551695.jpg

なんというぜいたくな食べ方
e0177509_19552588.jpg

下品にかき込む様に食べてくださいということでしたので
e0177509_195534100.jpg

遠慮なくガガガっとかき込んでいただきました



デザートは胡麻のブランマンジェと西条柿
e0177509_19554374.jpg

一品一品丁寧に作っていただいて

お料理に対する情熱と心がひしひしと伝わってきます

こんなお料理いただいたことはありません

もう終始感激でした


最後に顔出しOKな皆さんと1枚
e0177509_21245816.jpg

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました

カメラマン社長、ちと切り口の違うブログになっています

こちらもどうぞ!




広島ブログ
あなたのポチでワタシが嬉しい
毎日の励みになります
1日1回 よろしくお願いしま~す040.gif


カメラマン社長もワタシに負けじとブログを書いています
こっちにも遊びに来てね!!
Commented by h-amuse at 2015-06-14 23:56
この記事は当時の私の素直な感想です。
記事自体の削除はしませんが
現在の私の思いは当時と同一ではありません。
by h-amuse | 2013-01-17 21:01 | おいしいもの | Comments(1)

前向きでいこう!プッチのママブログ


by h-amuse
プロフィールを見る
画像一覧