" alt="">
" alt="">
" alt="">

☆幸せな一日☆

さつま

タイトルから連想できる人はまずいないと思いますが・・・emoticon-0138-thinking.gif


スーパーで “コノシロ” を見つけたので、今晩は “さつま” を作ることにしました。
愛媛県南予地方では “さつま汁” とか、瀬戸内海沿岸の漁師町ではこれに似た料理があるようにも聞いています。
ちょっと前に流行った “冷や汁” のような感じ・・・って言ったらいいのかなぁ???
うちは “汁” ではなく “みそ” のような、さらさらしてない感じなんだけどemoticon-0110-tongueout.gif
亡くなった父から教えてもらった料理です。私にとって お袋の味 ならぬ おやじの味 
愛媛では鯛を使いますね。それぞれの家で使う魚や加えるものが違います。鰺たっだりするところもあるみたいですが、うちでは “コノシロ” なんです。小振りなものは江戸前寿司には欠かせない “コハダ” ですよ!
小骨が多く、痛みやすいこともあって、季節的にも販売的にも限られる魚です。
調理を知らないと食べにくいので1匹50円くらいで売っていたりします。

今日は4匹×3パック買ってきました。
e0177509_2349994.jpg


7匹を刺身用に捌き、5匹をみそ用に焼きます。
アラもだしを取るのに使います。捨てるのははらわただけemoticon-0133-wait.gif
e0177509_23524624.jpg


焼いた身をざっとほぐしてフードプロセッサーにかけ、みそとだし汁でのばしながら味付けします。
酒と醤油をほんの少々、お好みで唐辛子を。
e0177509_2354353.jpg

子どもの頃はすり鉢で、小骨を探し出しては除いて、時間をかけてすり身にしていました。
フードプロセッサーだとあっという間に、しかも少々の骨も一緒に食べられるようになったから便利なもんです。私と一緒に嫁に来た年期もののフードプロセッサーが、まだ現役で頑張っています。

あとはこんにゃくと春菊。
こんにゃくは昔は入れてなかったらしく、魚の量を増やしてみせるために入れたんだとか・・・
でも、食感が好きで、我が家では定番です。
春菊も家庭によるとネギを使うところもあるみたいですが、これは絶対譲れません。
たまに “コノシロ” を見つけて “さつま” を作ろうと思ったときに春菊が無かったりすると、わざわざスーパーのはしごまでして買いに行きます。


e0177509_081096.jpg

あったかいご飯に刺身とこんにゃく・春菊をのっけてみそをかける、
魚の青臭さが苦手な人には絶対あり得ない料理です。
日本酒とか焼酎は美味しいですemoticon-0111-blush.gif
Commented by west at 2009-05-08 20:17 x
初めてだわ~このさつま!このしろは酢漬けにしてにぎりにしたりするくらいでわざわざ買わないかも~
こんな食べ方もあるんだね~郷土料理なのかな?
すごく手間がかかっているね。愛情たっぷりのおやじの味ですね^^
Commented by h-amuse at 2009-05-08 22:43
westさん、こんばんは^^
うん、きっとメジャーではないことだけは確か!!
骨切りすると、お刺身でも美味しく食べられるんです。

手間は昔の3分の1よ!!!
Commented by watanabe at 2009-08-09 23:04 x
コノシロ さつま汁 で検索してたどり着きました。
どういう料理か写真で納得。なぜ興味を持ったのかというと、
映画の「仁義無き戦い」に出てくるヤクザのモデルになった
広島県呉市のヤクザの組長さんがインタビューで、自分も若いころ
自分が仕えていた親分に作り方を教わった。自分の組を持った今で
も、子分たちに作り方を教えて料理させている、という話にでてきた
のが、この「さつま汁」なのです。まったくインタビューに出ていた通
りの作り方でした。
Commented by h-amuse at 2009-08-10 20:24
watanabeさま ようこそたどり着いてくださいました

ウチがその親分です・・・・
ではなくて
今では市町村合併で呉市になりましたが
父はその近くの猟師町で生まれ育ちました
父もおばあちゃんから習った料理です
家庭によって少しづつアレンジが違います

ヤクザの組長さんも料理して子分たちに作り方を教えてあげるなんて
なんだかあったかいですね
by h-amuse | 2009-05-07 23:54 | おいしいもの | Comments(4)

前向きでいこう!プッチのママブログ


by h-amuse
プロフィールを見る
画像一覧